御蔵島★イルカの棲む島ぐらし (Mikura) 

アクセスカウンタ

zoom RSS びっくりしたー。

<<   作成日時 : 2018/07/03 22:07   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日からのお客さまは安全策をとって朝船で離島です。

画像


でも朝船で着いたお客さまもいらっしゃったので朝から海へ〜。凪な東側にイルカたちがいてくれたらいいけど〜と祈りつつ、イルカ発見!とりあえずよかったー!

画像


でもヒトには全然興味がない様子。群れも小さくて2回目に入って時には消えました・・・(笑)。
その代わりにキビナゴの稚魚がキラキラしていました〜!これはこれで楽しい♪

画像


次に入った時には赤ちゃん2組が正面から〜!左がジョー親子、右はYちゃん親子かなぁ〜。

画像


画像


うねりがあるので浮遊物がいっぱ〜い。

画像


凪の東側にいたイルカたちは姿を見せてくれたもののみんな猛スピードだったので、西側の行けるところまで行ってみることに。だけど、あら〜〜〜。思っていた以上に大〜きなうねりがすでに到達!!びっくりだ。
玉石の浜が見えないくらいに盛り上がっています・・・。

画像


洲崎から白滝あたりにかけてたくさんのイルカたちを発見したのですが、大きなうねりの中で岸に近いところを楽しそうに泳いでいました〜。いやいや、ヒトはさすがにそこには行けないしー!危なすぎます(笑)。
滝の前にイルカの背びれがありますよ〜。午前中はこれにて終了。

画像


うねりがどんどん大きくなるので昼船もどうかなーと心配していましたが、何とか就航〜。また黒潮の中に入って水温が上がったため、海水が膨張して水位があんまり下がらない。今朝着いたお客さまも結局日帰りしていただくことになりました〜。
ほとんどのお客さまが昼船で脱出!無事についたものの、接岸しても前後左右に大きく動揺してる〜〜〜。

画像


画像


残ったのは明日のヘリを持っているお客さまのみ。船を出せる範囲は狭いのですが何とかイルカがいてくれるといいなぁ、と思っていたらいました〜。でも小さい群れがバラバラという感じ。

画像


画像


なんとか集まってくれないかなぁ、とぽよぽよと泳いでいたら、あらら〜!集まり出した〜。

画像


画像


来てくれてありがとー!

画像


画像


イルカたちが沈んで行ってもしばらく漂っていたら、沖から別のイルカたちが入って来ました〜。奥に写っているのは別の船の人たち(笑)。

画像


画像


次に入った時には思いがけず私側に後ろからやって来るイルカが数頭。どうやらオスたちのようで一気に沈んで行ったのですが、

画像


正面から親子連れのメスたちの群れがやって来ていて、誰かのピーーーの合図で、沈んで行ったオスたちが急浮上して来ました〜〜〜(笑)!

画像


合流。

画像


そして何と、たぶん2か月以上水中で会えていなかったマエカケがいた〜!一番奥に写っています。

画像


きゃーーー!やった〜!!という感じでしたが、見ていると1頭だけ反対方向へ離脱していました。もうあんまりヒトと泳ぐ元気がないのかなぁ。でも、水中で会えてとっても嬉しかった♪一緒に泳げなくてもいいから元気でいてね〜。

画像


イルカたち、なかなか浮いて来なかったり動きが速かったりで難しかったのですが、赤ちゃんがやって来たー!

画像


見てる♪

画像


画像


画像


画像


こんなにぐいぐい来てくれるのは誰だろう??と思っていたら、やっぱりケツシャクレ親子でした〜。さすが!(笑)
ありがとねー♪

画像


画像


そうこうしてると、周りが赤ちゃんだらけに〜。

画像


画像


画像


画像


画像


今日最後に入水した時のこと。バフーッと泡が〜。

画像


からみあいをしているのかと思ったら、どうやら苦しかったらしく(笑)体をくねらせてゲボーって白いものを吐き出しました〜。お大事に!(笑)

画像


これだけの海況でイルカゼロでもおかしくはなかったのに、たくさんのイルカたちに会えて本当にラッキーでしたた。
明日は〜、客船どうかなぁー。これ以上うねりが太ったらもうアウトです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
びっくりしたー。 御蔵島★イルカの棲む島ぐらし (Mikura) /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる