御蔵島★イルカの棲む島ぐらし (Mikura) 

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇跡〜。

<<   作成日時 : 2018/07/04 23:15   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

朝船が着いてちょっとびっくり(笑)。個人的には待っていた荷物が届いたので助かりました〜〜〜!

島周りほとんどが時化だけど、朝から海です。西側のうねり、でっかくなってるー!!船が出せる範囲は島周りの3分の1弱ぐらいしかないので、イルカたちに会えない確率95%〜!と思いながらの出港でした。(笑)
島の東側のスバル根を越えてジロウド手前まで走ったけれど、やはりイルカは見つけられず・・・。「ここから先はムリなので戻りま〜す」と船長。で、「あ、イルカいましたね〜」!!
本当にいたんですー!時化てる南郷側からちょうどやって来たー。しかも赤ちゃん連れのよう〜〜〜♪
キターっ!

画像


ジョー〜〜〜♪相変わらず赤ちゃんこっち側にいます・・・(笑)。

画像


画像


あらら〜、赤ちゃんの体またダルマザメにがっつりやられちゃってる〜!今年の赤ちゃんは本当にみんな傷だらけで、0歳児にして個体識別し易ーい!(笑)
先週はなかったので、ここ数日で出来た傷だと思われます。

画像


でも元気そうだったのでひと安心!

画像


画像


画像


一緒にやって来たのはカールちゃん親子。

画像


画像


画像


あれ?急にUターンして戻ってった〜!お客さまにもう1度サービス!?(笑)

画像


画像


画像


どうやら後ろから来る別のイルカたちを待っていたようだけれど、ここで時間をつぶしてくれてありがとねー!

画像


画像


イルカたち、そのままスバル根まで一気に進んでUターンし始めました。再度入水すると、今度は猛ダッシュ〜〜〜!!(笑)
もの凄い勢いで時化の海の方へ戻って行きました!イルカがいた時間、わずか10分。ピンポイントのタイミングで出会えたんだなぁー。奇跡ですっ!

画像


イルカたちが去った後、ぽつーんとカメ。(笑)

画像


風裏の東側でも海はワサワサ。時折突風も吹いたりしていて、遠いけれど台風がそこにある感じがちゃんとします。

画像


画像


そんな中でも一番凪なところで最後にカメスイム〜。カメだらけ(笑)。
奥にいるカメには両腕と首の付け根に腫瘍がいっぱいありました。

画像


ここにも〜。

画像


こっちにも。うねりで白にごりはありますが、東側でも水温は26℃あって快適でした。

画像


最後はちょっと狙って見ましたが、

画像


逃げられた〜〜〜。(笑)

画像


午前中の海から帰って来た時にはすでに桟橋の西側に潮が上がり始めていたので昼船は難しいかも〜と思っていましたが、何と条件付きで入出港〜と!えー、できるんだぁ〜と思っていたけれど、結局お昼前に欠航が決まってしまいました〜。ちょうどこの頃から風も10m/s超えるくらいに吹き始めました。
まぁ、今日は着けても着けなくても仕方ない海況でしたね〜。

画像


画像


お客さまは無事に午後ヘリで脱出完了です!

画像


画像


昨日の午後は御蔵からは2隻、今朝は1隻のみ。これで観光のお客さまはゼロになったかな〜。
夜になって風も15m/sを超え始めました。数日は海はクローズです。遠くても、やっぱり台風は台風!なんとか週末までには回復するといいけど〜〜〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奇跡〜。 御蔵島★イルカの棲む島ぐらし (Mikura) /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる