御蔵島★イルカの棲む島ぐらし (Mikura) 

アクセスカウンタ

zoom RSS 連休2日目。

<<   作成日時 : 2009/07/19 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も午前中はイルカウォッチングに行ったのですが、イルカがいな〜い!昨晩から波浪注意報が発令されていたため、今日は東側半分しか行くことができなかったからです。それにしても毎日毎日よく吹きます。昨日よりもさらに強く吹き続いていました。最近は潮がないので風波だけなのですが、場所によっては呼吸ができない程の突風が吹くところもありました。連休中なので多くのウォッチング船が出ていましたが、どの船もほとんどイルカと会えずじまい。私たちの船も入水1回。イルカとの対面は水中で2頭。時間にして2秒!まあ、会えただけラッキーでした。
実は元根をまわったすぐの所にたくさんいたのはわかっていましたが、御蔵の船長さんたちは自分たちで決めた自主ルールをしっかり守ってじっと待つのみ。結局イルカたちは元根を回って来ることはありませんでした。残念・・・

そんな感じだったので、途中イルカを諦めて回し網漁に来ていた船をウォッチング!漁をしている2隻の船の周りにたくさんの船が取り囲んで漁を見学しました。

画像


網のふちで泳ぐ係りの人が見えます。そして浜にも網を引く係りの人が上陸して待ち構えています。

画像


これはこれでいつも見られる光景ではないので、楽しめましたけどね〜。イルカはいないし、風は強まるし・・・結局午後の客船上り便は欠航してしまいしました。午後から出航予定だったウォッチング船の多くは海行きをやめた所も多かったようです。(出航はできるのですが、イルカと会えない確率が高いためです。)

私は午後からはまた山ガイドです。今日は御山の山頂を目指す予定でしたが、すっぽりと霧の中であろうことが予想されたため、南郷へ変更になりました。南郷の巨樹の森にはオオミズナギドリの巣がた〜くさんあるのですが、最近ちらほらと卵の殻が見られるようになりました。

画像


これは巣の中で雛がかえった後、親鳥が巣をお掃除して巣穴から掃き出したものです。感じは普段食べている鶏卵と似ていますが、ちょっと縦長かな。これから8月にかけてどんどん雛が孵ります。

さて、3連休最終日の明日はどうなるでしょうか。天気予報が大幅に変わって明日から当分雨模様です。この時期に吹く南西の風を島では「たけのこナガシ」と呼びます。通常梅雨が明けるまでの1か月吹き続けるのですが、今年はすでに梅雨明け宣言があったものの西側がまだ明けていないので実際のところやっぱりまだ梅雨のままのようです・・・この予報のままでは22日の日蝕も見られないかも・・・楽しみにしているのに〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
連休2日目。 御蔵島★イルカの棲む島ぐらし (Mikura) /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる