梅雨のすき間に。

昨日の夕方にはうねりが大きくて、今日はどうだろう~~~と思っていましたが、何とか朝船が着きました!うねりも少し落ち着いた様子。
今週末はもともと日・月の予定で予約が入っていたので、無事来島です。しかもいいお天気~!

画像


画像


とりあえず、朝のウォッチングへ出発~!なんとすぐ近くでイルカを発見。
でも・・・、赤ちゃん連れの大きな群れだったけど一斉に潜る~~~。(笑)

画像


画像


シャアもいるなぁ~。今日はしゃくれの子を連れてはいないようです。

画像


何度入ってもみんな一斉に潜っちゃうし、Uターンするし!お邪魔してゴメンなさい・・・。

画像


画像


ちらっと見てくれたのはシャアだけだったなぁ~~~(笑)。

画像


ひたすらな同じ場所で行ったり来たりのイルカたち。

画像


ずっと桟橋の近く~(笑)!

画像


群れの中には4、5頭の赤ちゃんの姿が見えましたが、はっきり分かったのは久しぶりのオオナミコナミ親子と、

画像


ショーちゃん親子でした。

画像


そして、み~んなガッツリ寝てるのね~~~zzz。(笑)

画像


画像


またやって来たオオナミコナミ親子、ママも赤ちゃんもしっかり目をつぶっています・・・(笑)!

画像


まだうねりが残っているので、岸に近いところはもや~っと。

画像


イルカたちはたくさんいるんですけどね~。今日はまったくヒトに興味ナシって感じでしたね・・・。それでもまぁ、消えないでいてくれてありがとう。

画像


昨日の夜の予報では今晩からかなり悪くなるような感じでしたが、朝になって少しいい方に変わっていたので明日の朝はまだ大丈夫なんじゃないかとは思いましたが、御蔵が良くても八丈辺りがすごく悪くなる可能性もあって、昨日のように三宅着発になっちゃったら目も当てられないので、結局お客さまには日帰りしていただくことになりました~。とりあえず、青空の元イルカたちに会えてよかったですね~!
日曜日ですが、昨日客船が着いていないので帰るお客さまもとっても少なめです。

画像


朝は潮も落ち着いた感じになっていましたが、ウォッチングから帰って来る頃にはまた桟橋の先端がわっさわさしていました~。昼船時も潮が速い~!
午前中は中磯辺りの水温が23℃台前半まで下がっていましたが、またちょっと上がったかなぁ~。

画像


午後は海ガイドがなくなってしまったので、久~しぶりの晴れ間を利用して巡回へ~!とは言っても、昼船の前後にお天気雨が降ったりしてましたけど~~~。
島の西側は、思っていた以上にまだ水がたくさん出ていました~。まぼろしの滝も見事です。

画像


今日は毛虫じゃなくて、青虫を発見!あくまでも個人的な意見だけど、やっぱり青虫の方が可愛らしいなぁ~(笑)。この子、10cmくらいあったのでかなり大きい!いったいどんな姿になるんだろうね。

画像


黒崎の展望台から覗いた海は青かった~。

画像


ここは今日も潮が流れているのか、海底の玉石もよく見えていました。でも、海はわっさわさごりごりしてるなぁー。

画像


山の稜線はキレイに見えていましたが、風上側になる山の向こう側には濃い霧が溜まっていそうだ~。

画像


私の好きなツル植物のシマウチワドコロがほぼ満開に♪のれん状にぶら下がるお花がカワイイ。

画像


ひとつひとつを見ると、小さくて星形。

画像


稲根神社の本殿までは沢をいくつか渡って行くのですが、今日はどこも増水中~~~。

画像


画像


お、カタツムリを発見!しかもレア物~~~!!
御蔵ではカタツムリの話をすると、「あぁ、黒い奴な」と返事が返ってくるほど、カタツムリと言えば黒い(身がね!)というのが常識。でも、今日発見したのは一般的な人がイメージするカタツムリ色~~~(笑)。
よく見ると殻の嵩が高いので、ちょっと種類が違うようです。この種類は黒くないのかー。もう一つ、500円玉サイズくらいの大きな殻をもつカタツムリも黒いのはいません。でもとにかく御蔵島では黒いカタツムリの方が圧倒的に多いので、これはレアなのです。

画像


無事巡回を終えて、帰り道の鳥の尾から。いい凪です。
お客さまにはお帰りいただいたけれど、明日も客船は着くんじゃないかな?と思っています。でも、一か八かってわけにはいかないのでね。今回は帰って正解だと思います。どちらにしても明日はまたまとまった雨になりそうなので、雨の中の移動も大変だしね!

画像


さて~、次に海へ出れるのはいつになるのでしょう?ついでに雨も続きそうなので、山へ行けるのもいつになるのだろう・・・。はぁ~、また月末が迫って来る~~~。(笑)

"梅雨のすき間に。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント